下にスクロールさせてご覧下さい。予告無しに意匠が変わることがあります。
尚、生菓子類の発送は致しかねますのでご了承下さいませ。

 

9月27日から10月1日まで

里の餅 300円 

玄米粉の香ばしい香りがする歯切れのよいおもちでこしあんを包みました。山帰来の葉ではさみ、どこか懐かしい香りのする素朴なお菓子です。

栗しぼり 400円

【10月限定】刻み栗を散りばめた白餡で栗のペーストを包みました。

月うさぎ 400円

【十三夜10/8まで販売延長します】満月に見立てた黄身あんを忍ばせた薯蕷饅頭です。

栗月夜 440円

国産新栗使用。出始めの小粒な栗一粒をまるごと、黒糖寒天で封じ込めました。栗が大きくなると作れないため短い間の期間限定です。

里の芋 400円 

小豆こしあんのねりきりで黄身あんを包んでございます。

姫 菊 400円 

白ねりきりでこしあんを包んでございます。アレルギーフリー。

   


君時雨 350円

北海道産大手亡豆と大福豆から作りました白餡と、群馬県角田養鶏場で放し飼いされている地鶏の卵の卵黄だけを練りこんで作った黄身餡を蒸したきみしぐれです。

当店自慢の人気商品のひとつです。

織部饅頭 350円

当店十七代が考案しました織部饅頭の元祖です。大和芋の生地に織部焼の釉薬の垂れる様を独自の方法であらわしたものでございます。「しくっ」と音立てて割れる皮は当店の上用饅頭の特徴です。自家製餡したこしあんを包みました。

古くからある人気商品のひとつです。 動画はこちらをご覧下さい。

若 草 350円

北海道産小豆から自家製餡して作りましたこしあんを求肥で包み、外側に特製の柚子そぼろを付けました。もっちりとした食感と柚子の風味がたまらない逸品です。

虎豆鹿の子 350円

さいころ状の羊羹を芯にこしあんを丸め、蜜漬けの虎豆をまとわせました。おしまいに錦玉液を一刷けぬり、艶良く仕上げたものです。虎豆独自の風味がたまりません。

和糖饅頭 250円

和三盆糖の原料となるサトウキビから出来る和糖という蜜を皮に使用し、黒糖のこしあんを包みました。しっかりとしたコクのあるお味です。